セミナー・イベント情報

浜松農商工連携研究会 講演会・交流会 「遠州地域」で始まった「農業ビジネス」最前線!!



浜松商工会議所 浜松地域新産業創出会議 浜松農商工連携研究会 講演会・交流会

「遠州地域」で始まった「農業ビジネス」最前線!!

 

 浜松農商工連携研究会(小杉昌弘代表幹事)では、会員企業の皆さまに農商工連携を通じた新たなビジネスに繋げていただく機会として、先進的な取り組みを行う事業者を講師にお招きし講演会を開催しております。
 今回は、遠州地域での農業ビジネス最新事例として、IoTを活用したスマート農業に取り組む株式会社スマートアグリカルチャー磐田様、果樹オーナー制の農園経営を行う株式会社GAiAS様、浜松発祥の希少品種の落花生栽培・加工品を手がける杉山ナッツ様を講師にお招きし、ご講演いただきます。この機会に是非ご参加ください。

 

◆日時

 平成30年1月31日(水)

 講演会 14:30~17:20

 交流会 17:30~18:45

◆場所

 講演会 浜松商工会議所 10階BC会議室

 交流会 1階シャンボールガーデン

◆参加費

 講演会:無料 

 交流会:農商工連携研究会 会員2,000円 / 非会員4,000円

 ※当日ご持参ください。
 ※当日キャンセルは会費をご負担いただきます。

◆申込締切

 平成30年1月24日(水) 

 

=スケジュール・内容=

●講演会 (14:30~17:20)

Ⅰ.「~地域から世界へ~ SAC iWATA(サーク磐田)の取り組み」

 株式会社スマートアグリカルチャー磐田

農業を基点とした地方創生の実現に向け、「株式会社スマートアグリカルチャー磐田」を富士通株式会社、オリックス株式会社、株式会社増田採種場の3社共同出資で静岡県磐田市に設立。デジタル・テクノロジーの活用、複数の業種の知見を融合した「共創」での展開、農業を基点とした地域創生を目指す。

Ⅱ.「~平成生まれの発想を~果樹オーナー制度の取り組み」

 株式会社GAiAS

足立氏と安藤氏がオーストラリア滞在中に構想を練り、2016年にガイアス設立。代表取締役の足立氏の実家が営む農園をベースに果樹のオーナーを募り、収穫体験などのイベントを通じてふれあいの場を提供している。

Ⅲ.「希少品種の落花生で浜松発のピーナッツバターを」 

 杉山ナッツ

高校卒業後2001年に渡米。現地の大学を卒業後、会計士の資格を取得し、ニューヨークの大手会計監査ファームに勤務。2013年30歳で帰国し、2016年に杉山ナッツを設立。ピーナッツバターの製造・販売を手掛ける。

●講師との交流会 (17:30~18:45)

 

チラシ・資料ダウンロード

詳細情報

開催日時 2018年01月31日(水)
14:30 ~ 18:45

講演会 14:30~17:20  講師との交流会 17:30~18:45
開催場所 浜松商工会議所 10F BC会議室
浜松市中区東伊場2-7-1
地図を開く
料金
会員:2,000円
一般:4,000円
講演会は聴講無料、交流会のみ有料
講師 株式会社スマートアグリカルチャー磐田、株式会社GAiAS 、杉山ナッツ
定員 60人
お申し込み方法

当ホームページ、又は添付の申込書へ必要事項をご記入の上、FAX・メール等でお申込ください。

お問い合わせ 浜松商工会議所 工業振興課
TEL:053-452-1116
FAX:053-459-3535
MAIL:kogyo@hamamatsu-cci.or.jp

このページのTOPへ戻るTOPページへ戻る