浜松商工会議所に入会しませんか?

浜松商工会議所は
がんばる経営者の強い味方です!

約13,500社の会員に支えられた浜松地域の総合経済団体で、大企業から個人事業主まで企業規模や業種などを問わず、様々な規模・業種・団体の方々が加入されています。

販路開拓や資金調達などの経営相談、経営者・従業員の知識・資質向上に向けた研修会の開催、ビジネスマッチング事業、経営に関する情報提供、共済制度の運営など、会員ニーズと時流にあわせた多彩なサービスを提供し、会員企業の成長・発展をサポートしています。

入会のメリット

販路開拓・売上UP販路開拓・売上UP
  • 新規顧客を獲得したい
  • 新商品・サービスを開発したい
人脈開拓人脈開拓
  • ビジネスのネットワークを広げたい
  • 異業種・同業種と交流したい
  • 技術・研究開発をしたい
経営相談・資金調達経営相談・資金調達
  • 経営相談を受けたい資金繰り、事業計画策定、起業、事業承継、専門家相談など
  • 補助金を活用したい
  • 融資を受けたい
共済・保険共済・保険
  • ケガや病気、経営上のリスクに備えたい
  • 労働保険の手続きを代行してほしい
  • 福利厚生を充実させたい
情報情報
  • 最新の経営情報を収集したい
  • 自社・商品・サービスのPRをしたい
  • IT化を進めたい
人材育成・採用人材育成・採用
  • セミナーをお得に受講したい
  • 人材の確保、育成をしたい
証明書の発行証明書の発行
  • 貿易の際に必要となる原産地証明書を発行してほしい
  • 税率が有利になる特定原産地証明を発行してほしい
  • 営業証明・会員証明を発行してほしい
施設利用施設利用
  • 会議室をお手頃価格で利用したい

浜松商工会議所のサービスをご紹介

詳しいサービス内容掲載したパンフレットデータをご用意します。

浜松商工会議所
活用レシピ集PDF

入会について

法人・個人事業主、団体、企業規模、業種等問わずにご入会いただけます。
会員には、個人事業主や一般企業はもちろん、
各種団体・NPO法人・医療法人、士業の方など、幅広くご入会いただいております。

なお、浜松市外や浜松商工会議所の管轄外(旧浜松市のうち、篠原、庄内、可美地区)に所在する場合でも
特別会員としてご入会いただけます。

浜松商工会議所定款PDF

年会費について

会費は年会費制となっており、年会費額については、
「本社・本店」としてご入会の場合は入会時点での従業員数と資本金額に応じて算出、
「支店・営業所・工場・組合」としてご入会の場合は入会時点での従業員数に応じて算出されます。

※入会初年度の月割会費の算出方法:年会費額÷12ヶ月×3月までの残月数(※100円未満は切り上げ)

本社・本店用

会費シミュレーションはこちら

資本金額 従業員数
~10人 11~20人 21~30人 31~50人
1,500~2,000万円未満 30,000円 32,000円 34,000円 38,000円
1,000~1,500万円未満 22,000円 24,000円 26,000円 30,000円
700~1,000万円未満 18,000円 20,000円 22,000円 26,000円
500~700万円未満 14,000円 16,000円 18,000円 22,000円
500万円未満 12,000円 14,000円 16,000円 20,000円
個人事業主 10,000円 12,000円 14,000円 18,000円

法人の場合:「資本金額」と「従業員数」に応じて算出されます。
個人事業主の場合:「従業員数」に応じて算出されます。
※従業員:役員を除く。家族従業員及びパート従業員等は1日8時間労働を1人工とします。

支店・営業所・工場・組合用

会費シミュレーションはこちら

  従業員数
~10人 11~20人 21~30人 31~50人
     12,000円 16,000円 20,000円 28,000円

当該支店の従業員数により算定します。

上記を超える場合は別途お問合せください。
会費は消費税の課税対象となりません。経理上損金として処理できます。

会費シミュレーションあなたの会費をカンタン算出

浜松市内に本社がある場合

会員の種別

資本金

従業員数

  • 口数

     

  • 会費

     

浜松市外に本社を有する出先機関(営業所・支店等)

従業員数

  • 口数

     

  • 会費

     

営業所・支店等の人数を入力してください

あくまでもシミュレーションです。
お申込み時に会費が変更になる場合がございます。

初年度の会費額の算出方法

初年度の会費額の算出方法

入会初年度の月割額一覧

入会月 年会費区分 年度末までの
残月数
10,000円 12,000円 14,000円 16,000円 18,000円
4月入会 10,000円 12,000円 14,000円 16,000円 18,000円 12
5月入会 9,200円 11,000円 12,900円 14,700円 16,500円 11
6月入会 8,400円 10,000円 11,700円 13,400円 15,000円 10
7月入会 7,500円 9,000円 10,500円 12,000円 13,500円 9
8月入会 6,700円 8,000円 9,400円 10,700円 12,000円  8
9月入会 5,900円 7,000円 8,200円 9,400円 10,500円 7
10月入会 5,000円 6,000円 7,000円 8,000円 9,000円 6
11月入会 4,200円 5,000円 5,900円 6,700円 7,500円 5
12月入会 3,400円 4,000円 4,700円 5,400円 6,000円 4
1月入会 2,500円 3,000円 3,500円 4,000円 4,500円 3
2月入会 1,700円 2,000円 2,400円 2,700円 3,000円 2
3月入会 900円 1,000円 1,200円 1,400円 1,500円 1

※年会費区分が18,000円よりも高い場合、別途お問い合わせ下さい。

入会初年度の月割額一覧PDF

入会手続きの流れ

お問合せ・資料請求
※浜松商工会議所の事業・サービスや入会方法など、興味・関心のある場合はお問合わせフォームまたは窓口までお気軽にお問い合わせください。
担当より折り返しご連絡・ご案内
入会申込書等の案内資料をお届け
入会申込書の記入・提出
所定の入会申込書に必要事項を記入・押印の上、郵送または窓口へご提出ください。
※登記簿等の書類添付は不要です。
入会の審査・承認、年会費のお支払い・サービス利用開始
  • 入会月の中旬頃に入会した初年度分の会費(月割会費)を口座振替にてお支払い、それ以降の年度は毎年4月12日に指定口座より自動引き落としとなります。
  • 口座振替以外のお支払い方法を希望される場合、別途お問合せください。
WEB入会申込み
WEBWEBからのお問合せ
資料請求はこちら
TELお電話からのお問合せ
053-452-1111(代表)

会員様の声

手続き簡単!事業主も労災保険が適用でき、安心増加。
労働保険の事務委託をする事で、従業員を雇用した時に電話一本で手続きをお願いできる事がすごく助かります。また、事業主も特別加入できる事にメリットを感じています。我々小規模の会社にとって事務業務が軽減できるのはメリットになるため、同業種の仲間にも会議所の事務組合を紹介したいと思います。
掛け金と保障のバランスに加えて、会議所独自のお祝金サービスが魅力。
プラタナス共済に加入して、割安な掛け金と保障のバランスに魅力を感じます。また会議所独自の祝金制度も出産時にいただけて、出産費用の一部として大変助かりました。今後出産を予定している社員もいますので、この給付金制度は大変ありがたいです。
連鎖倒産から御社を守ります。
自身の会社経営も健全に推進している中で心配事は、取引先の倒産。相手会社の経営状態は分かりにくい中での取引となり、何かと不安を感じる中で会議所の職員の方に説明をいただき、私の考えていたものにマッチングしたので加入しました。不測の事態に備え取引先が倒産後すぐに対応していただける事にメリットを感じました。掛け金を損金として算入できるのも節税効果としてのメリットです。
新商品・新技術の取組みに会議所の細かなサポートでお手伝い。
中小企業ではなかなか補助金申請を一から行うのは難しい中、会議所の職員の方が親身に相談にのってもらいながら書類作成が出来た事は心強かったです。また商品開発にあたり専門的な知識が必要な時には、専門家派遣制度を活用でき大変助かりました。
毎月号読みごたえがあり楽しみにしています。
ページ冒頭にある企業様の取組みや、終盤にある浜松のお店情報など見どころ満載で毎月楽しみにしています。特に同業種の取組み情報は経営の参考に、わが社も負けてられない!と言う気持ちになり、早速会議所へ相談しに行くこともあります。
販路開拓に活用しています。
新たな人脈・取引先を開拓する場として、浜松商工会議所や浜松地域新産業創出会議を利用しています。普段は接点の無い企業との出会いの場となっており、浜松地域新産業創出会議を通して知り合った企業と共同開発事業に取り組んでいます。

よくある質問

入会手続きについて

浜松商工会議所の会員になるために必要な手続きは?
所定の「入会申込書」に必要事項を記入・押印の上、ご返送いただき、完了です。
詳細は、ページ上部の『入会手続きの流れ』をご覧ください。

入退会について

年度途中で入会することはできますか?
ご入会いただけます。入会はいつでも受け付けております。
支店や営業所でも入会することはできますか?
ご入会いただけます。支店や営業所でのご入会も多数頂いております。
浜松市外からでも入会できますか?
ご入会いただけます。浜松市内の方がメインですが、市外からのご入会も多数頂いております。
年度ごとに会員の更新手続きは必要ですか?
必要ございません。退会のお申し出がない限り、自動で更新となります。
退会手続きはどのようにすれば良いですか?
お電話又は窓口までお問い合わせ下さい。詳しい手続きをご案内致します。
年度途中で退会することはできますか?
可能です。ただし、既納の年会費の返金はできません。

年会費について

会費額はどのように決まるのですか?
会費は「年会費制」となっており、年会費額については、
「本社・本店」としてご入会の場合は入会時点での従業員数と資本金額に応じて算出、
「支店・営業所・工場・組合」としてご入会の場合は入会時点での従業員数に応じて算出されます。
詳細は、『会費について』をご覧ください。
会費の支払方法は?
原則として、指定口座からの引き落としとなりますが、納付書での振込にも対応しております。
※クレジットカードには対応しておりません。
※会費振替口座にご指定いただけるのは、浜松市内に本店または支店が所在する銀行・信用金庫となります。
会費の支払時期はいつですか?
毎年4月12日(休日の場合は翌営業日)に年会費が指定口座から引き落としとなります。ただし、入会した初年度は、入会月の12日(休日の場合は翌営業日)に月割の年会費が指定口座から引き落しとなります。
年会費簡易シミュレーションはこちら

商工会議所について

商工会議所とは?
商工会議所は商工会議所法に基づき設立された特別認可法人で、地域経済の基盤づくりと企業活動を営むのに快適な経済環境づくり、あるいは社会一般の福祉の増進を図る総合経済団体として全国514ヶ所にあり、会員組織で運営されています。
浜松では、明治26年4月に浜松商工会議所が設立されて以来、組織の拡充・強化により、現在の会員数は県下一の規模を有し、会員企業の成長・発展をサポートする経営支援サービスや豊かな街づくりのための各種事業を積極的に推進しています。
商工会議所の歴史について教えてください
商工会議所のルーツは、1599年、フランスにおいて商人のギルド組織を母体に、マルセイユ商業会議所が設立されたことに始まり、その後、ヨーロッパ諸国に広まり、わが国では1878年(明治11年)に、日本初の東京商法会議所(現:東京商工会議所)が設立されました。
明治11年、わが国が英国に対し、江戸・明治期に結んだ不平等条約改正の折衝に乗り出した際に、当時の内務卿 伊藤博文や大倉卿 大隈重信らが、「条約改正は国民の世論です」と説明すると、これに対し英国公使パークスが「それはおかしい。国会も商工会議所もない日本が、どこでどのようにして国民の世論を聞く方法があるのか、そのような便利な方法があるのであれば、後学のために教えていただきたい」と詰め寄りました。そこで伊藤公たちは、早速欧米の商工会議所制度を調べ、商工会議所が必要なのだという結論となり、実業界の渋沢栄一や五代友厚らが提唱し、設立されたのが始まりです。

その他

特定商工業者と会員は違うのですか
「特定商工業者」とは商工会議所法で定められた、一定以上の規模の事業所のことを言い、会員とは異なります。
※特定商工業者とは:4月1日現在の資本金が300万円以上の法人及び常時雇用する従業員数が20名以上(商業・サービス業は5名以上)の法人・個人をいいます。
会費引落口座を変える場合、どのすれば良いですか
「口座振替依頼書」を送付しますので、問い合わせフォームまたはお電話(053-452-1111)までお問い合わせ下さい。

入会のお問合せ・資料請求

必須お問い合わせ内容
事業所名
必須お名前
ご住所
必須電話番号
FAX番号
従業員数
営業内容
必須Eメールアドレス
関心をお持ちの分野・利用を希望されるサービスがありましたら教えてください
※複数選択可
備考

必須個人情報について


※上記ボタンをクリックして承認をお願いします

浜松商工会議所
個人情報保護方針
アクセス
入会案内
SNS
来所予約
お問合せ