セミナー・イベント情報

『“コロナ禍”でも 企業を止めるな!』先進事例に学ぶ BCP・感染症対策セミナー


工業部会・金属機械商業部会・専門サービス部会 共同主催

“コロナ禍”でも 企業を止めるな!

先進事例に学ぶ BCP・感染症対策セミナー
 

 全世界において感染が拡がっている「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」が、
企業活動においては事業停止・縮小やテレワークへの切り替え、サプライチェーンの見直し等、様々な影響を与えています。
 従来より、多くの企業が「自然災害」に特化した活動(BCP策定等)を進めてきましたが、
今回のコロナウイルスのような感染症対策までカバーできていないのが実情ではないでしょうか。
 そこで、新型コロナウイルス感染症における企業の先進的な対策事例等発表を通じて「コロナ禍」でも企業活動を継続するための心構えや有効な対策についてのヒントを得ていただくセミナーを開催いたします。
実際の対策事例を聴くことのできる貴重な機会です。ぜひご聴講ください。

  

■日時■
  2020年10月8日(木)15:00~17:00 

■開催形式■
  オンラインセミナー
  ※オンライン聴講が不安・視聴環境の無い方は会場にて聴講可能です。
   申込時に受講方法を選択してください。
   A.オンライン(ZOOM)
   B.会場(浜松商工会議所 4階特別会議室) 

■定員■
  A)100名 B)20名程度 
  ※参加者には、後日、セミナーの参加方法等を事務局よりご連絡いたします。 
  ※会場が定員に達した場合は、ご希望があってもオンラインでの聴講をお願いする場合があります。

■対象■
  浜松商工会議所 会員企業 

■参加費■
  無料  

■セミナー内容■
(1) 沢根スプリング株式会社〔事例紹介〕
  感染症対策への取り組みを一過性としないため、事業継続計画(BCP)の一部に組み込んでいる。
  社内ではビジネスチャット活用とWEB会議を組み合わせて感染防止と生産性向上の両立に
  取り組むほか、県外協力企業と「相互応援協定」を締結し、顧客への供給停止を防ぐための
  対策も行っている。

(2) 株式会社ソミック石川〔事例紹介〕
  社員及び家族の命を守るために「コロナ感染対策本部」を設置。必要な情報をグループ内に
  発信しながら、日々変化する状況に合わせ対策を講じている。。感染症対応ガイドラインの
  制定をはじめ、行動履歴確認シートや基本行動マップの作成など、社内の事象を「見える化」し、
  具体的対策につなげている。

(3) BCP策定専門家〔セミナー〕
  講師:e-経営推進室 代表 宮角良介 氏
  ITコーディネータ BCAO事業継続准主任管理士、静岡県BCP指導者、ふじのくに防災士。
  2008年よりBCPに取組み、BCP策定の研修や策定を実施。2012年にBCP策定支援コンサルタントで
  静岡県BCPコンサルティング共同組合を設立、副理事長に就任。60社以上のBCP策定支援を実施し、
  2015年より静岡県BCP指導者養成講座のメイン講師もつとめる。 

■申込・問合先■
  浜松商工会議所 工業振興課 

チラシ・資料ダウンロード

詳細情報

開催日時 2020年10月08日(木)
15:00 ~ 17:00
開催場所 会場で聴講の場合は「浜松商工会議所 4F特別会議室」
浜松市中区東伊場2-7-1
地図を開く
料金
講師 沢根スプリング株式会社、株式会社ソミック石川、BCP策定専門家 e-経営推進室 代表 宮角良介氏
定員 100人
(所属部会に関係なく参加できます)
対象 浜松商工会議所 会員企業
お申し込み方法

当ホームページ、又は添付の申込書へ必要事項をご記入の上、FAX・メール等でお申込ください。

注意事項

※オンライン聴講が不安・視聴環境の無い方は会場(浜松商工会議所)にて聴講可能です。

お問い合わせ 浜松商工会議所 工業振興課
TEL:053-452-1116
FAX:053-459-3535
MAIL:kogyo@hamamatsu-cci.or.jp

このイベントに申し込む

このページのTOPへ戻るTOPページへ戻る