セミナー・イベント情報

2019年度モノづくり経営塾<第3回>【日本で作って世界で勝つ~オークマの考えるモノづくりの未来~】



浜松商工会議所工業部会 主催

2019年度モノづくり経営塾<第3回>

 

日本で作って世界で勝つ

~オークマの考えるモノづくりの未来~

 

浜松商工会議所 工業部会(前嶋文明部会長)では「成功企業に隠されたヒント」を学ぶ「モノづくり経営塾」を2015年度より開講しています。

今回は、長きに渡り工作機械でモノづくりの発展に携わり、モノづくりの革新に最前線で挑戦し続けるオークマ株式会社 代表取締役会長 花木義麿氏をお招きします。

日本国内のモノづくりが衰退する中で、2013年に花木会長が自ら「日本で作って世界で勝つ」というスローガンを定め、製品別一貫生産によるスマート・ファクトリー化を進めています。「国内生産でも徹底的に自動化を進めれば世界で十分に戦える」と力説する花木会長に、経営理念、事業戦略、経験談を聞ける貴重な機会です。日本のモノづくりの未来について学び、自社の将来について考えることができます。是非ご参加ください。

 

■日 時■  2020年2月3日(月)15:00~16:30

 

■場 所■  オークラアクトシティホテル浜松 4階 平安Ⅲ

 

■定 員■  100名(申込先着順)

 

■会 費■  無料

 

■講 師■  オークマ株式会社 代表取締役会長 花木義麿氏

 

■講師プロフィール■

1965年に大隈鐵工所(現オークマ㈱)に入社。一貫して工作機械、NC装置の研究開発に取り組んできた。1972 年にはNC 専用高速コンピュータを開発し,世界に先駆けてCNC装置を実用化、数値制御のソフトウエア化により高機能化・高信頼性化を進め、NC工作機械の性能を飛躍的に進化させた。自動車のプレス金型等の自由曲面を高速・高精度に加工する高速輪郭加工制御等を開発し、ものづくり産業の発展に大きく貢献している。電装事業部長、オークマアメリカ社長等を経て、2006年代表取締役社長就任。2013年一般社団法人日本工作機械工業会会長就任。2019年春の叙勲で旭日中綬章を受章。20196月に代表取締役会長に就任。現在に至る。

 

■オークマ株式会社■

・製品の約90%を日本で生産

・多品種少量生産でも量産レベルの生産性を指向

・最新のIT・自動化システムで工場を“スマート化”

・熟練の技で、付加価値の高い製品

 

■申込・問合先■  浜松商工会議所 工業振興課 

チラシ・資料ダウンロード

詳細情報

開催日時 2020年02月03日(月)
15:00 ~ 16:30
開催場所 オークラアクトシティホテル浜松 4階平安Ⅲ
静岡県浜松市中区板屋町111-2
地図を開く
料金
講師 オークマ株式会社 代表取締役会長 花木義麿 氏
定員 100人
(申込先着順(定員に達した場合会員事業所優先)(所属部会に関係なく参加できます))
お申し込み方法

当ホームページ、又は添付の申込書へ必要事項をご記入の上、FAX・メール等でお申込ください。

お問い合わせ 浜松商工会議所 工業振興課
TEL:053-452-1116
FAX:053-459-3535
MAIL:kogyo@hamamatsu-cci.or.jp

このイベントに申し込む

このページのTOPへ戻るTOPページへ戻る