セミナー・イベント情報

【定員に達しました】浜松商工会議所 不動産部会企画視察会「シェア金沢と富山コンパクトシティ~北陸新幹線開業・LRT整備効果を探る~」


浜松商工会議所不動産部会(安間みち子部会長)では、首都圏から

高齢者を移住させる動きとして注目される新しい街づくり「シェア

金沢」と、公共交通機関LRTを活用したコンパクトシティを推進す

る富山市の事例を視察します。

人口減少化における街づくりのヒントを学ぶよい機会と思われます。

ぜひご参加くださいますよう、ご案内いたします。

行 程 

1日目> 浜松駅6:40集合―新幹線(米原経由)―

     金沢駅― 昼食&視察(シェア金沢12:0014:00

     -見学:金沢21世紀美術館(14:3016:00)―

     -長町武家屋敷跡見学-懇親会(18:0019:30

     ― 宿泊(金沢駅周辺)

2日目> 金沢駅 -新幹線- 富山駅―

     富山市コンパクトシティ視察(9:3011:30) ―

     昼食(富山駅周辺)―LRTライトレール乗車―

     見学:カルテルショップ富山(14:0014:50)

     ―富山駅 新幹線(東京経由)-浜松駅20:31

 

見どころ シェア金沢~多世代ごちゃ混ぜの新しい街づくり~

障害者や高齢者を中心に、健常者を含め老若男女が就労・生活するコミュニティ。

金沢駅から6km南東の小高い丘陵地にあり、敷地内(総面積11,000坪)

には、児童入所施設・サービス付き高齢者向け住宅・デイサービスなど福祉関連

施設・天然温泉・ギャラリー・レストラン・売店など商業サービス施設が分散し

て配置されている。首都圏から高齢者を移住させる動きを後押しする取り組み

として注目されている。当日は開発事業者である「(株)五井建築研究所」の協

力により、開発の経緯の説明や施設紹介がある。

 

LRTを活用した富山型コンパクトシティの取組み

郊外の商業施設の出店を抑制し、LRTを活用した公共交通網の整備により、中心

市街地に都市の機能を高めるコンパクトシティを推進する富山市。

 当日は市役所活力都市推進課の担当者より、全体構想の説明と再開発事例、現状

     の整備効果と課題を伺う。

チラシ・資料ダウンロード

詳細情報

開催日時 2018年10月14日(日)
2018年10月15日(月)
06:40 ~ 20:30
開催場所 シェア金沢、富山市他
石川県金沢市、富山県富山市
地図を開く
料金
会員:39,000
一般:-
申込受付後、振込先をご案内いたします。
講師
定員 15人
(申込先着順)
お申し込み方法

添付の申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはメールにて送信いただくか、WEBページよりお申込ください。

注意事項

直前のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。予めご了承ください。

お振込先

料金のお振り込みは、以下の口座のいずれかにお願いいたします。
いずれの口座も名義は「浜松商工会議所」となります。

静岡銀行 浜松営業部普通預金 0122431
浜松信用金庫 東伊場支店普通預金 0657474
遠州信用金庫 本店当座預金 0014280
お問い合わせ 浜松商工会議所 経営支援課
TEL:053-452-1115
FAX:053-452-6685
MAIL:keiei@hamamatsu-cci.or.jp

このページのTOPへ戻るTOPページへ戻る