セミナー・イベント情報

浜松地域新産業創出会議 宇宙航空技術利活用研究会 公開講演会

浜松商工会議所 浜松地域新産業創出会議 宇宙航空技術利活用研究会 公開講演会

「鉱山でのロボット技術導入事例について」

「航空機製造における生産技術と新規参入の支援」


 この度、宇宙航空技術利活用研究会(山本純夫代表幹事)では公開講演会を開催いたします。
 浜松地域では、産業・経済の活性化を図るため産学官が連携し、ものづくり企業が有する優れた技術を応用して、宇宙航空産業やロボット産業などの新分野での利用の導入を目指し、新たなビジネスへと発展させていく取り組みを推進しています。
 そこで今回は、長年ロボット研究に取り組まれている筑波大学の皿田氏、三菱重工業における民間航空機の製造部門を全面的に手掛ける(株)MHIエアロスペースプロダクションの野呂氏の両名をお迎えし、ご講演頂きます。最先端のロボット導入事例や航空機製造分野における生産技術は、ものづくりの現場に大変参考になると思います。ご興味のある方はぜひご聴講ください。

 

【日時】
 平成30年7月20日(金)
 ・公開講演会  <第1部>15:20~16:30、<第2部>16:50~18:00
 ・情報交換会  18:10~19:30

【場所】
 ・公開講演会  浜松商工会議所10階BC会議室
 ・情報交換会  浜松商工会議所1階 シャンボールガーデン

【定員】
 80名 (申込先着順/定員になり次第締切)

【会費】
 ・公開講演会  無料
 ・情報交換会  宇宙航空技術利活用研究会 会員2,000円(税込)/ 非会員4,000円(税込)

 ※参加費は当日ご持参ください。
 ※当日キャンセルは会費をご負担いただきます。キャンセルをする場合は開催日前日 7/19(木)12時までに必ずご連絡ください。

【申込期限】
 平成30年7月17日(火)

【講演内容】

 <第1部>鉱山でのロボット技術導入事例について
   講師:筑波大学 システム情報系 知能ロボット研究室 皿田 滋 氏

 <第2部>航空機製造における生産技術と新規参入の支援
   講師:株式会社MHIエアロスペースプロダクション 生産技術課 野呂 慎一 氏

チラシ・資料ダウンロード

詳細情報

開催日時 2018年07月20日(金)
15:20 ~ 19:30

講演会15:20~18:00、情報交換会18:10~19:30
開催場所 浜松商工会議所 10F BC会議室
浜松市中区東伊場2-7-1
地図を開く
料金
会員:2,000円
一般:4,000円
情報交換会:有料、講演会:聴講無料 ※参加費は当日ご持参ください。
講師 筑波大学 システム情報系 知能ロボット研究室 皿田 滋 氏、株式会社MHIエアロスペースプロダクション 生産技術課 野呂 慎一 氏
定員 80人
(申込先着順)
お申し込み方法

当ホームページからお申込みいただくか、添付の申込書へ必要事項をご記入の上、FAX・メール等でお申込みください。

お問い合わせ 浜松商工会議所 工業振興課
TEL:053-452-1116
FAX:053-459-3535
MAIL:kogyo@hamamatsu-cci.or.jp

このイベントに申し込む

このページのTOPへ戻るTOPページへ戻る