セミナー・イベント情報

浜松ロボット産業創成研究会 全体会 「協働ロボットがもたらすもの」



浜松ロボット産業創成研究会 全体会

「協働ロボットがもたらすもの」
~日本から「人手不足」という言葉をなくす~

 

少子高齢化社会に突入した日本をはじめとして、世界中で人手不足が問題に
なりつつあります。その中で、人手不足を解消しつつ
生産性向上も実現すると
いう、人類を更なる発展へと繋げる究極の目的実現のために挑戦をしている
企業があります。

「ロボットで人手不足という言葉をなくす」
というビジョンを持つライフロボティクスの尹社長は、世界で初めて「肘のない」
協働型ロボット“CORO®”を開発しました。「柵も肘もない」という、従来の
タイプに属さない全く新しいロボットは、人手不足や過酷労働等の解決の切り札
として、トヨタ自動車をはじめ、オムロンや吉野家など様々なジャンルの現場で
の導入が開始されています。

 浜松ロボット産業創成研究会では、今回、協働ロボットのパイオニアとして
世界中から注目を集めるライフロボティクスの
尹社長をお招きし、同社の
ビジョンや取り組み、今後求めるパートナーなどについてご講演いただきます。
人とロボットが協働する社会と、そこでのビジネスのヒントを探る機会として
いただきます。この機会にぜひご参加ください。

 

 

日 時:平成30年3月8日(木)14:00~16:00


会 場:浜松商工会議所 10F BC会議室


内 容:
①「ライフロボティクス社専任SIとしての取り組みについて」
  株式会社サカエ 取締役営業部長 平岩正彦氏 (約15分)

②「協働ロボットがもたらすもの‐日本から人手不足という言葉をなくす‐」
  ライフロボティクス株式会社   代表取締役社長 尹 祐根(ゆん うぐん)氏
  博士(工学)(兼(国研)産業技術総合研究所 主任研究員)(90分)


定 員:80名


参加費:無 料


参加対象:どなたでも参加いただけます
     
※定員を超える申し込みがある場合は浜松ロボット産業創成メンバーを優先いたします

チラシ・資料ダウンロード

詳細情報

開催日時 2018年03月08日(木)
14:00 ~ 16:00
開催場所 浜松商工会議所 10F BC会議室
浜松市中区東伊場2-7-1
地図を開く
料金
講師 ライフロボティクス(株) 代表取締役社長 尹 祐根(ゆん うぐん)
定員 80人
(申込多数の場合、研究会会員を優先させていただきます。)
お問い合わせ 浜松商工会議所 工業振興課
TEL:053-452-1116
FAX:053-459-3535
MAIL:kogyo@hamamatsu-cci.or.jp

このイベントに申し込む

このページのTOPへ戻るTOPページへ戻る