セミナー・イベント情報

医療現場との情報交換会~浜松医科大学の医師から製品開発のヒントを得る~

浜松商工会議所 浜松地域新産業創出会議医工連携研究会事業

医療現場との情報交換会
~浜松医科大学の医師から製品開発のヒントを得る~

 

 医療現場にある機器や設備には、使用者である医師や技師・看護師等にしか分からない「使いにくさ」改善点が沢山あります。この現場従事者の「ニーズ」が新しい商品開発の大きなヒントとなります。
 浜松医工連携研究会では、医療現場の方々との交流を通じて、これらの「ニーズ」の製品化を目指しています。今回の講演会で浜松医科大学の先生から現場・業務内容について発表後、日を改めて現場見学会を実施いたします。 医療機器や現場の情報を得られる貴重な機会です。ぜひご参加ください。

 

《日時》

 平成29年9月6日(水)

 講演会 16:00~18:50 交流会 19:00~20:30

《場所》

 静岡新聞ミーティングルーム(浜松市中区旭町11-1 プレスタワー7階)

《内容》

 ◆講演会(16:00~18:50)

 (1) 麻酔・蘇生学講座からの現場及び業務の紹介
   浜松医科大学医学部 麻酔・蘇生学講座 教授 中島 芳樹先生
 (2) 小児科学講座からの現場及び業務の紹介
   浜松医科大学医学部 小児科学講座 教授 緒方 勤先生
 (3) 臨床腫瘍学講座からの現場及び業務紹介
   浜松医科大学医学部 臨床腫瘍学講座 教授 山田 康秀先生
  ※講演の順番は前後する場合があります。予めご承知おきください。

 ◆講師など現場医師との交流会(19:00~20:30)

《会費》

 講演会:無料 
 交流会:浜松医工連携研究会 会員5,000円、一般6,000円
   ※会費は、飲食代となります。当日ご持参ください。
   ※交流会の当日キャンセルは会費をご負担いただきます。
   ※今回のイベント申込にあわせて当研究会にご入会いただくと会員料金で適用となります。
    (年会費20,000円 新産業創出会議会員の方は10,000円)

 

チラシ・資料ダウンロード

詳細情報

開催日時 2017年09月06日(水)
16:00 ~ 20:30
開催場所 プレスタワー7階 静岡新聞ミーティングルーム
浜松市中区旭町11-1
地図を開く
料金
講演会は聴講無料。交流会は有料(浜松医工連携研究会 会員:5,000円・一般:6,000円)
講師 浜松医科大学医学部 麻酔・蘇生学講座 教授 中島芳樹先生、小児科学講座 教授 緒方勤先生、臨床腫瘍学講座 教授 山田康秀先生
定員 70人
お申し込み方法

当ホームページ、又は添付の申込書へ必要事項をご記入の上、FAX・メール等でお申込ください。

注意事項

会費は、飲食代となります。当日ご持参ください。
交流会の当日キャンセルはご遠慮ください。会費はご負担いただきます。

備考

浜松商工会議所浜松医工連携研究会(橋本秀比呂代表幹事)は、はままつ医工連携拠点とともに、健康医療関連産業の参入を目指す企業を支援するための様々な活動を行っています。ご関心のある方は工業振興課までお問合せください。

浜松医科大学 [平成29年度AMED国産医療機器創出促進基盤整備等事業]
はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点 [JST地域産学官共同研究拠点整備事業]
浜松商工会議所浜松医工連携研究会事業、地域イノベーション・エコシステム形成プログラム

お問い合わせ 浜松商工会議所 工業振興課
TEL:053-452-1116
FAX:053-459-3535
MAIL:kogyo@hamamatsu-cci.or.jp

このページのTOPへ戻るTOPページへ戻る