セミナー・イベント情報

オンライン開催へ変更!浜松ファミリービジネス研究会主催「同族経営の強さと脆さ」

オンライン開催へと変更となりました。
急遽の変更で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
引き続き、参加者の募集を行っております。オンライン開催のため、参加者の方は本HPでの申し込みだけでなく下記のURLからZOOMのウェビナー登録の程よろしくお願いいたします。

このウェビナーに事前登録する:

https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_AtOr20MtRzKIDHXg-aJj-A




<<<同族経営の強さと脆さを学び100年企業を目指す!>>>

 浜松商工会議所中小・小規模企業振興特別委員会では、持続的経営を行うヒントが得られるよう1年間かけてファミリービジネス研究会事業を実施します。
 わが国ではファミリービジネスは経済産業を支える主役と言われています。ファミリービジネス白書(2018)によれば、日本企業の約97%、上場企業でも約53%が同族経営です。上場企業間の比較では、同族経営の方が一般企業より経営体質は強く、安全性、収益性ともに優れているというデータもあります。
 今回は、第1弾として㈱V字経営研究所代表取締役酒井英之氏を講師に招き、ファミリービジネスの強さと脆さについて学んでいただくセミナーを開催いたします。
 ぜひ、この機会にご参加ください。
 なお、状況により新型コロナウイルス感染防止のため、オンライン会議システムなどで開催することがあります。

(その場合、会場は各事業所・ご自宅となります。)

【内 容】
・なぜファミリービジネスに長寿企業が多いのか
・ファミリービジネスが崩壊するパターン
・ファミリービジネスを分析する3つの切り口
・一般的な経営理論に足りないファミリーの視点
・ファミリー4つの発展段階の特徴と課題 等
※当日は、質疑応答とともに、自社の利益に繋げて頂けるような形式で運営いたします。


【講師:株式会社V字経営研究所 代表取締役 酒井英之 氏】
慶應義塾大学大卒業後、ブラザー工業(株)に入社。入社2年目で企画した商品が現在も世界シェア60%のロングセラー商品となる。このイノベーション体験を伝えるべく経営コンサルタントに転身し、以後30年間、中小企業の後継者とその幹部の育成に注力している。モットーは「人生送りバント」。名古屋大学経済学部大学院教員。ファミリービジネスの事業承継を学ぶ会員制の勉強会「100年続く経営承継研究会」を主催。ファミリービジネスアドバイザー資格認定証保持者(AFBA)。

チラシ・資料ダウンロード

詳細情報

開催日時 2021年09月16日(木)
15:00 ~ 17:00
開催場所 オンライン開催
勤務地・ご自宅
地図を開く
料金
講師 株式会社V字経営研究所 代表取締役 酒井英之
定員 50人
(申込先着順)
対象 経営者・経営幹部・後継者候補等
お申し込み方法

ホームページもしくはFAXからお申込みください。

お問い合わせ 浜松商工会議所 経営支援課
TEL:053-452-1115
FAX:053-452-6685
MAIL:keiei@hamamatsu-cci.or.jp

このページのTOPへ戻るTOPページへ戻る