人材

日商簿記検定試験

規模や業種、業態を問わず、全ての会社は商法等のルールに則って帳簿をつけ、財務諸表等を作成します。
この帳簿のつけ方を理解し、そこに表れる数字の意味を理解することは、全てのビジネスパーソンにとって基礎技能であり、情報公開のすすむ今日にあって、ますます必要とされる能力でしょう。

簿記検定試験は、この帳簿を正しく記入する、あるいは帳簿の数字を読み取る能力を試す試験です。

⇒日商簿記検定試験内容 (日本商工会議所HP)

試験日程〕 〔受験料〕 〔受験者の皆様へ〕 〔申し込み方法〕 〔合格発表 〕 〔合格証書交付日〕 〔その他注意事項
出題区分表改定特設ページ


簿記検定試験日程

2018年度よりインターネット申込みのみとなりました。

回数 試験日 申込期間
1・2・3級
(第158回)
2021年6月13日(日) 2021年5月11日(火)~2021年5月13日(木)
1・2・3級
(第159回)
2021年11月21日(日) 2021年10月19日(火)~2021年10月21日(木)
2・3級
(第160回)
2022年2月27日(日) 2022年1月25日(火)~2022年1月27日(木)

受験料

受験料
(税込)
1級7,850円 ・ 2級4,720円 ・ 3級2,850円
※ただし別途、インターネット申込みによりネット決済手数料がかかります。
試験会場 浜松商工会議所(浜松市中区東伊場2-7-1)
及び本所が指定した会場
※なるべく公共の交通機関をご利用ください。
開始時間 1・3級:午前9時00分    2級:午後1時30分

受験者の皆様へ

  • 妊娠中や御身体の障がいなどで、会場設備や受験の際に配慮が必要な場合は、必ずお申込される前にご連絡ください。
  • 「受験者への連絡・注意事項」「受験に関しての同意事項」の記載事項を承諾のうえお申込みください。

  • 受験申し込み後の変更・取り消し・返金はできません。
  • 受験票は申し込み締め切り後郵送致します。(試験日の約1週間前になります)
    ※個人申し込みの場合はご自宅に、団体申し込みの場合は学校に郵送します。

申し込み方法

2018年度よりインターネット申込みのみとなりました。

インターネット申込

下記ページからお申し込みいただけます。詳細は、下記ページをご覧ください。

なお、今回の受験者は定員制のうえ、浜松市・湖西市在住の方に限定させていただきます。それ以外の方は受験できないため、申込みがあった場合は受験料のみ返金となりますのでご了承ください。


↓こちらからお申し込みください

 

インターネット申込状況確認

第158回 5月11日(火)~

 

インターネット申込後、自動返信メールが届かない場合などございましたら、こちらから申込状況をご確認下さい。

-インターネット申込みのご注意-

  • 受験料とは別に、ネット受付事務手数料がかかります。
  • 受験者情報入力の際、携帯電話のメールアドレスの登録はできませんのでご注意ください。
  • 受験料のお支払いは、クレジット決済か、指定のコンビニエンスストアでのお支払いとなります。
    ※コンビニ決済注意事項 
    指定の期日までに入金の確認がとれない場合、申込がキャンセル扱いとなる点にご注意ください。

合格発表

施行回 第158回 第159回 第160回
1級 2021年8月2日(月) 2022年1月11日(火)
2・3級 2021年6月28日(月)
~2021年7月4日(日)
2021年12月6日(月)
~2021年12月12日(日)
2022年3月14日(月)
~2022年3月20日(日)
合格発表場所
  • 浜松商工会議所ホームページ
    ※但し、1級を除く(1級合格者は本人宛通知します)
  • 学校で申込みをした場合は学校へ連絡
合格証書交付日

未定



その他注意事項

持参するもの
受験票

マスク着用

身分証明書
本人確認に使用します。原則として、氏名、生年月日、顔写真のいずれも確認できる、運転免許書、パスポート、学生証、社員証など。身分証明書をお持ちでない方は、会員共済課までご相談ください。

筆記用具
HBまたはBの黒鉛筆、シャープペンシル、消しゴムのみ。これ以外の筆記用具は原則として認めません。

そろばん又は電卓
計算機能だけのものに限る。関数電卓、売価・原価計算等の記憶機能がある電卓、メロディー等音の出るもの、及び携帯コンピュータ等は不可

腕時計・置き時計
会場には、時計が設置されていない場合がありますので、必要な方はご用意ください。
※使用できる時計とは「通信機能のない時計で音が出るものは不可」
試験中の注意事項
  • 当日、発熱や咳等の症状がある場合は、受験をお断りさせていただくことがあります。
  • 試験時間に遅れると原則受験できません。
  • 受験者は、試験開始時刻までに入場し、指定された席につくこと。
  • 試験場においては、試験委員の指示に従うこと。それに従わない者には、退場させることがあります。
  • 試験中に不正行為があった者は、合格を取り消し、以後の受験を禁止することがあります。
  • 試験会場での、携帯電話等の使用を禁止します。必ず電源を切ってください。
  • 指示に従わないで、試験時間中に着信音が鳴るなどした場合は、退場させる場合もあります。


PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Reader が必要となります。
Adobe Readerダウンロードページ



お問い合わせ:会員共済課

このページのTOPへ戻る TOPページへ戻る