観光

浜松商工会議所 外国人観光客(インバウンド)対応施策について

「日本一のインバウンド応援都市 浜松」宣言

浜松市をインバウンド(主に訪日外国人とする)へのおもてなし日本一にするため、各団体と連携し、「日本一のインバウンド応援都市 浜松」宣言を行いました。(2019年3月12日)

具体的な事業
  1. キャッシュレス決済セミナーの実施
  2. キャッシュレスアドバイザー(普及員)の設置
  3. 関係者担当者連絡会の開催
  4. 多言語対応通訳機の貸与と地図アプリへの貸与事業所の地図表示の実施
  5. おもてなし規格認証の普及啓蒙
  6. 浜松市におけるWi-Fi環境の整備促進
  7. 広域連携等による誘客プロモーション
  8. 海外事業者等とのマッチング機会の創出
  9. 海外の都市との協定による観光交流
  10. 手ぶら観光の推進

専門家派遣制度

当所では、上記の「おもてなし会話帳」をより具体的に導入できるようにするため、合わせて、お店等に外国人観光客(インバウンド)を増やす取り組みを行いたい会員事業所に対し、専門家派遣(相談時間2時間 無料)を行っております。
お店等へ専門家が訪問しアドバイスいたします。ぜひ、ご利用ください。
この専門家派遣制度によりインバウンドの取組みを行った事務所に対し、将来インバウンドマップを作成する予定です。

「おもてなし会話帳」の活用

当所では、浜松地域にも外国人観光客が多く訪れていることを踏まえ、販売店や宿泊施設等の従業員がシートを指さすだけでコミュニケーションが取りやすくなる「おもてなし会話帳」の活用を推奨しています。下記「おもてなし会話帳」(制作:一般社団法人グローバル人財サポート浜松)を是非ご利用ください。

種類は「食事編」「買物編」の計2種で、英語・韓国語・中国語(簡体字・繁体字)・ポルトガル語・インドネシア語・タイ語・ベトナム語の7ヶ国語に対応しています。

  • 「食事編」では接客時や支払い時の対応
  • 「買物編」では来店時の声掛けや注文方法

などの説明が記され、外国語が苦手な方のコミュニケーションをカバーすることができます。

「おもてなし規格認証」について

経済産業省が国内のサービス産業事業者のサービス品質を「見える化」するために「おもてなし規格認証」を創設しました。インバウンドの取組みについてプラスになる取組みなので是非登録してください。

インバウンドに対応した事務所の事例紹介

当所広報誌NEWingにて、インバウンドに対応している事務所を掲載・紹介しております。

報告書など参考文献の閲覧

浜松市中心市街地活性化協議会作成「中心市街地のインバウンドに関する調査報告書」は自由に閲覧可能です。
同報告書では様々な事例が掲載されておりますので参考にしてください。

お問い合わせ:商業観光課

このページのTOPへ戻る TOPページへ戻る