セミナー・イベント情報

産業用ロボット導入・活用事例から学ぶ ~FAシステム設計・開発の協立電機の取り組みから参入・導入のヒントを探る~

主 催:浜松商工会議所 浜松地域新産業創出会議 浜松ロボット産業創成研究会

後 援:(公財)浜松地域イノベーション推進機構

 

産業用ロボット導入・活用事例から学ぶ

~FAシステム設計・開発の協立電機の取り組みから参入・導入のヒントを探る~

 

浜松ロボット産業創成研究会(奥村秀生代表幹事)では、今年度第2回目のテクノロジーマッチング講演会として協立電機㈱を講師にお招きし、導入事例講演会を開催いたします。同社は、静岡県内の大手FAシステム設計・開発業として長年培った技術を基に、グループ会社と協業でロボットSIer(システムインテグレータ)としての事業展開をされております。

 

今回は、同社の取り組みと、これまで手がけたシステム開発事例についてご紹介いただくことで、SIer企業はもちろん「これからロボット産業参入を目指される」「ロボット導入を検討される」企業の皆様にヒントを探るきっかとしていただけます。

 

 また産業用ロボット世界トップシェアで、協立電機㈱の連携先ロボットメーカーでもある㈱安川電機と、同社の設計したロボットシステムのユーザーである地元酒造メーカーの花の舞酒造㈱を同時にスピーカーにお招きします。

 

ユーザー/SIer/メーカーの三拍子が揃った講演はまたとない貴重な機会です。ぜひ、多くの皆様のご参加お待ちしております。

 

内 容:

ユーザー/花の舞酒造の目指す『伝統と新技術の融合』による新しいものづくり

      講師:花の舞酒造株式会社 代表取締役 高田 謙之丞 氏 

SIer/いろいろな業種へのFAシステム設計・開発の取り組みについて

講師:協立電機株式会社 関東営業部長兼ロボットセンター長取締役 藤嶋 善彦

協立電機株式会社ロボットセンター センター長代理 塚本 潔

メーカー/ものづくりにおける環境の変化とロボット導入による自動化推進について

      講師:株式会社安川電機ロボット事業部 浜松営業所 佐々木 陽一

詳細情報

開催日時 2017年12月14日(木)
14:00 ~ 17:00
開催場所 グランドホテル浜松 2F 鳳西の間
 
地図を開く
料金
会員:浜松地域新産業創出会議会員:無料
一般:当創出会議未加入者:1,000円
※当日受付にてお支払いください
講師
定員 60人
(浜松商工会議所 会員限定)
お申し込み方法

FAXまたはWEBページよりお申込ください。

お問い合わせ 浜松商工会議所 工業振興課
TEL:053-452-1116
FAX:053-459-3535
MAIL:kogyo@hamamatsu-cci.or.jp

このページのTOPへ戻るTOPページへ戻る